短編映画コンクール作品募集

小津安二郎記念・蓼科高原映画祭では、映像制作者の作品発表や登竜門の場として短編映画コンクールを開催しており、今回で18回目を迎えることとなりました。今年も更なるパワーアップした才能ある映像作家の短編作品の募集を致します。各受賞作品は映画祭当日に表彰・上映しますので奮ってご応募ください。
なお、ご応募にあたっては以下の募集要項をお読みいただき、資格・条件などについてご理解・ご承知の上でお願い致します。


応募資格

  • 年齢・国籍は問いません。配給・販売を目的に制作した作品を除きます。

応募条件

  • 作品のジャンルは「ドラマ」。実写だけでなくアニメ・CGなども受付けます。
  • 時間は、全編で20分以内を規定とします。20分以内であれば何分でもかまいません。
    20分以内の時間は厳守。スタートからエンドまででエンディングロールなども含みます。
    ※短編用に編集したものでも可ですが、あくまで短編作品として審査いたします。
  • 制作した年については、2015年1月以降に制作された作品を中心とします。
    尚、それ以前の作品については、未発表のもの、コンクールなどで受賞してないものであれば発表の場としての作品は受付いたします。
  • 他の映画祭などで受賞した作品でも構いません。(その主催者に応募の可否を確認して下さい)
  • 応募作品の権利は制作者にあります。但し、全ての作品には小津安二郎記念・蓼科高原映画祭として上映を無償で行うことが出来るものとします。また、蓼科高原映画祭及び作品告知・広報・紹介などのために、無償で作品を上映、複製、編集、配布、広告、放送(地上放送、衛星放送、ケーブルテレビ放送、インターネット配信、ラジオ放送など)が出来るものとします。その他、上映・放送・使用する場合はその都度ご相談、ご連絡致します。その後、不都合が生じた場合はご相談ください。
  • 作品中に他者の著作物(音楽、写真、絵画、小説、シナリオ、映画、レコード、放送など)を使用している場合は、作品応募者自身が事前に関係著作権者、団体に許可を得ること。
  • 作品中で日本語以外の言語を主要言語として使用する場合は、日本語の吹き替え、もしくは字幕を用意すること。
  • 作品の内容が以下にあたると判断した時は審査されない事もあります。
     ・公序良俗に反している作品
     ・著作権・肖像権その他の権利を侵害する作品
     ・第三者を誹謗中傷、不利益を与えている作品
  • 不測の事故などによる損傷・紛失について主催者は一切責任を負いません。
    また、権利侵害や損害賠償などなされた時においても、主催者は責任を負いませんので応募者本人の責任と負担にて対処して下さい。
  • 個人情報は映画祭に関わる目的以外には無断で使用することはありません。
  • 出品料は無料です。

選考方法

  • 今年の審査委員長の伊藤俊也監督、特別審査員の工藤雅典監督・椿原久平監督・冨永憲治監督・鈴木元監督と映画祭実行委員により優れた作品を入選作品として選び、その中からグランプリ作品および準グランプリ作品、入賞作品を選びます。審査結果は、メールにてご連絡します。

受賞作品

  • 各受賞作品は小津安二郎記念・蓼科高原映画祭にて上映し、また放送・配信いたします。またホームページ上でも発表し視聴出来る様にします。
  • グランプリ作品には賞金30万円・記念品・賞状、準グランプリには賞金10万円・記念品・賞状、入賞作品には記念品・賞状、入選作品には賞状を表彰式にて進呈いたします。9月28日(土)予定の表彰式には関係者のどなたか必ず出席をお願いします。
    尚、応募条件を満たさない作品やトラブルなどがあった場合は取り消しする事もあります。

申込方法

  • 応募用紙は、下部からプリントアウトしてお使い下さい。
  • 結果連絡など必要ですのでメールアドレスは必ずわかりやすくお書き下さい。
  • 必要事項を記入した応募用紙と作品内容解説書を必ず添付し、差出人払いにて郵送か宅急便で応募してください。受取人払いの作品は受け付けません。又、事務局への持ち込みはご遠慮ください。
  • 作品オリジナルフォーマットはフィルム、ビデオ等問いませんが、出品の際は必ず作品をダビングしたDVD-Video、Blu-rayで受付いたします。マスターでの応募はお断り致します。
    なお審査や上映に際し編集をする都合上、コピーガードのない形式でお願いします。
  • 映画祭での上映は入選作品はDVD-Video形式にて行いますが、グランプリ、準グランプリについては応募時のフォーマットにて上映いたします。
  • 応募本数に制限はありませんが、1作品につき素材1本、応募用紙、作品内容解説書各1枚で応募してください。尚、後にシナリオをお送りいただくこともございます。
  • 他のフェスティバルにおいて受賞した作品であってもこの映画祭に応募することが出来ますが、必ず受賞の記録を全て応募用紙に明記してください。
  • 作品の取り扱いについては万全をもってあたりますが、不測の事故による損傷については責任を負いかねますので、作品は必ずマスターからダビングしたものをお送り下さい。
  • 応募されたものは返却いたしませんのでご了承ください。

作品受付期間

    2019年4月1日(月)~6月10日(月)消印有効とします。

作品送付

    『小津安二郎記念・蓼科高原映画祭』実行委員会事務局
     〒391-8501 長野県茅野市塚原2-6-1 茅野市役所 観光まちづくり推進課内
     TEL.0266-72-2101(内線422、423) FAX.0266-72-5833

短編映画コンクールに関する問合せ先

    小津安二郎記念・蓼科高原映画祭 短編委員会
     Eメール tateshina.tanpen@gmail.com
     TEL.050-7127-6622(担当:矢島)

応募用紙、作品解説書




実行委員会事務局:〒391-8501 長野県茅野市塚原2-6-1 茅野市役所 観光まちづくり推進課内 TEL.0266-72-2101 FAX.0266-72-5833